グリーンスムージーの美味しい飲み方とは

最近人気のグリーンスムージーですが基本的には「お水」で飲むのが普通ですが、
毎日飲んでいるとどれだけ美味しくても「飽き」が来ますよね。
例えば自分が好きな食べ物があったとしても、毎日食べているとどうしても
そちらも飽きが生まれます。
そこで今回はグリーンスムージーを毎日飲むために色んな味を楽しむために
美味しい飲み方を調べていきましょう。

■毎日同じ味だと飽きてしまう
■飽きないために美味しい飲み方を研究しましょう。

▼今回グリーンスムージーを割る飲み物

オレンジジュース
豆乳
野菜ジュース
ヨーグルト
牛乳
リンゴジュース
炭酸水

こちらで実験してみました。

▼オレンジジュース
オレンジ

見た目:緑とオレンジ色を混ぜた色なので見た目は正直悪いです。
味:「普通」です。
オレンジジュースのさっぱりとした感じではなく、
少し後に残る甘さが何とも言えない感覚でした。
別に飲めない訳ではありませんが、自ら好んでは飲みたいと思いません。

■見た目は悪いが意外と美味しい
■自ら好んで飲みたくはない

▼豆乳

豆乳自体は私は少し苦手なので、逆にグリーンスムージーを混ぜることで
豆乳が飲めるのではないかということで試してみました。
見た目は悪くもなく良くもなく、少し色が変わった豆乳ぐらいです。
ですが飲み味は豆乳独特の味と、グリーンスムージーの甘さが完全に反発して
私個人的にはかなり飲めるものではありませんでした。

■豆乳は好みに個人差がある
■あまりオススメできない割り方

▼野菜ジュース

野菜ジュース 見た目:かなり悪いです。鉄が錆びた赤茶色みたいでかなり最初は抵抗があります。
味:意外とこれがマッチしました。
グリーンスムージーの甘さと、野菜ジュースのさっぱりした味が
私個人的にはヒットしました。
意外とオススメの組み合わせです。

■見た目はかなり悪い
■見た目は悪いが意外においしい。

▼ヨーグルト

見た目:良いです。お店で出ても何も違和感がありません。
味:正直一番美味しかったのがヨーグルトです。
グリーンスムージーの甘さと、ヨーグルトの甘酸っぱさがマッチして、
ラッシーを感じさせられる一品となりました。
私個人的には一番お勧めできる飲み方です。

■見た目も美味しさも一番お勧め。
■個人的には一番良い割り方。

▼牛乳
牛乳

見た目;悪くありません。
味:世界各国で飲まれている牛乳。恐れ入りました。
ヨーグルトに続き美味しかったです。
それぞれ好みはありますが、オススメしたい割り方です。

■ヨーグルトに次にオススメできる。
■牛乳の次に好きな割り方。

▼リンゴジュース
リンゴジュース

見た目:悪いです
味:元々ハードルを下げていた分意外と大丈夫でした。
だからといって飲み続けようとは思いませんが、
一度チャレンジしてみる価値はあるかもしれません。

■伝えにくい味なので一度皆様に飲んで欲しいです
■何度も飲みたいとは思いません。

▼炭酸水
炭酸水

見た目:通常のグリーンスムージーに泡がついているだけです。
味:普段から水でグリーンスムージーを割って飲んでいる方は
すんなり飲めると思います。
しかも炭酸が入っているので空腹感が少し和らぎます。

■見た目味と問題なく飲める
■ただすぐ飽きる可能性もあります。

グリーンスムージーで様々な飲み物で割りましたが、
あくまで「飲み物で割る」という点にこだわって飲み比べをしました。
グリーンスムージーは
毎日適正な量を飲み、適正な割り方をしなければ効果が薄れていまいます。
例えば先ほど私は牛乳が一番好きな割り方と述べたのですが、
栄養面で乳製品類は消化されるまで時間がかかるため、効果が実感
しにくいと言われています。
もちろん全く効果がないという訳ではないのです。
ではどういった飲み方が一番良いのか?

■適正な割り方をしなければ効果が薄れていまう。
■乳製品は消化に時間を要するので効果が実感しにくい。

ではここからは健康面に気を使ったグリーンスムージーの割り方を紹介してきます。
グリーンスムージーを健康的に飲むための割り方は
フルーツと野菜と水をミキサーにかける割り方が一番効果的です。
少し甘みを感じたいという方は7:3程度で割り、
苦さが平気な方は逆に3:7でも良いでしょう。
それではフルーツと野菜を含めた飲み方でオススメの飲み方を少し紹介していきます。

■一番グリーンスムージーの健康的な飲み方はフルーツと野菜と水
■ミキサーにかけて飲むオススメの飲み方を紹介します。

▼リンゴスムージー

材料はリンゴ1個、ほうれん草1/2、水200ccです。
作り方:ミキサーにすべていれる
味:美味しいです。ミキサーということなので少し手間がかかりますが、
その分健康的に尚且つ味もおいしいと思える一品です。

■味も見た目もオススメです。
■オススメできる一杯です。

▼バナナみかん小松菜スムージー
バナナ

材料はバナナ、みかん、小松菜。
作り方:こちらもミキサーにすべて入れるだけ。
味:バナナとみかんといった2つフルーツが入っているので、
味は苦みというよりかは甘みが強いです。

■フルーティーな味でとても飲みやすいですね。
■ビタミンや鉄分などといった栄養がたくさん入っているので健康的!

▼桃小松菜スムージー

材料:小松菜と桃
作り方:ミキサーにかけてください。
味:グリーンスムージーのテイストがもともとマンゴー味なので、
とても桃とマッチングして小松菜の味も適度に感じることができます。

■桃とグリーンスムージーがとても合う
■男女問わずにオススメです。

この3品は普段私が好んで飲んでいる飲み方です。
その時々でフルーツや野菜の量を増やしたり減らしたりすることで、
少しの味が変わってきて違う味を楽しめることができます。
まだまだいろんな飲み方で試してみることで、
新たな自分好みのグリーンスムージーの美味しい飲み方を
発見することができるかもしれませんね。
それもグリーンスムージーの一つの良だと思います。

■いろんな飲み方を楽しめることもグリーンスムージーの良さ

▼美味しかったグリーンスムージーの割り方は?

グリーンスムージーのおいしい割り方は、
私はシンプルに「牛乳」が一番おいしい割り方だと思いました。
その次に美味しいと感じたのが「ヨーグルト」でした。
その他のほとんどはそこまで美味しいとは思いませんでした。


■一番おいしい割り方は牛乳
■その他の割り方はさほど変わらない

▼まとめ
結局美味しい割り方は「牛乳」でしたが、
健康面を考えた時にはフルーツと野菜と水の割り方が一番良いです。
そしてフルーツと野菜の量を少し変えるだけで味も大きく変化するので、
毎日様々な飲み方・味を楽しむことができますね。
今回たくさんの方法を紹介しましたが、
皆様それぞれ気になる飲み方はありましたか?
もしかしたら私が個人的にお勧めできない飲み方でも個人の味覚によって
美味しいと思うこともあると思いますので、
一度すべての飲み方を試してみるのもありだと思います。
またグリーンスムージーのおいしい割り方などあれば教えてください。

■いろんなグリーンスムージーの割り方がある。
■グリーンスムージーの美味しい割り方があれば教えてください。

▲TOPへ